シェアする

Plastic Treeの20周年記念トリビュートアルバム参加アーティストが凄い件

シェアする

Plastic Treeとは

日本のヴィジュアル系ロックバンドです。1993年から活動を開始していて、メジャーデビューは1997年です。今年でメジャーデビュー20周年で、トリビュートアルバム発売という運びになったみたいですね!

ヴィジュアル系バンドといえばX JAPAN、PENICILIN、LUNA SEAといったバンドが有名所です。そして、ヴィジュアル系バンドっていうと結構激しめな曲調のイメージがありますよね。

Plastic Treeは幻想的な雰囲気や、ボーカルの有村さんの中性的で独特な歌声が特徴の存在感のあるロックバンドです!活動期間が長いことからバンドとしての実力は相当なものです!

トレーラー

引用:Plastic Tree トリビュートアルバム「Plastic Tree Tribute~Transparent Branches~」【Trailer】

2017年9月6日発売 Plastic Treeメジャーデビュー二十周年“樹念”トリビュートアルバム「Plastic Tree Tribute~Transparent Branches~」の全曲試聴トレイラー。 今年メジャーデビュー20周年を迎えるPlastic Tree。周年を記念して、9月6日にトリビュートアルバムを発売。 世代・ジャンルを超えて12組のアーティストが参加。さらに、アルバムのボーナストラックとしてPlastic Treeの幻の楽曲「ゼロ」を新録収録。

【参加アーティスト/収録楽曲】
1 PELICAN FANCLUB/「水色ガールフレンド」
2 氣志團/「プラットホーム」
3 清春/「メランコリック」
4 People In The Box/「エンジェルダスト」
5 相川七瀬/「サイレントノイズ」
6 緒方恵美/「みらいいろ」
7 a crowd of rebellion/「梟」
8 GOOD ON THE REEL/「空白の日」
9 MUCC/「3月5日。」
10 LM.C/「ツメタイヒカリ」
11 R指定/「Sink」
12 THE NOVEMBERS/「アンドロメタモルフォーゼ」
13ボーナストラック…Plastic Tree/「ゼロ」

参加アーティストについて

1.PELICAN FANCLUB

水色ガールフレンドPELICAN FANCLUB
ロック
¥250

PELICAN FANCLUB(ペリカンファンクラブ)は、2012年に結成された甘酸っぱいメロディーと多幸感とどこかシニカル(皮肉っぽい様)な歌詞が魅力の新世代ドリームウェーブバンドです。

メンバー
エンドウアンリ(Gt&Vo)
クルマダヤスフミ(Gt)
カミヤマリョウタツ(Ba)
シミズヒロフミ(Dr)

2.氣志團

プラットホーム氣志團
ロック
¥250

誰しもが知っているであろうバンドで、メンバー全員がツッパリの格好(リーゼントで学ラン)をしている。コンセプトはパンクロックとヤンキーの融合ヤンクロックだそうです!

メンバー
綾小路翔(Gt&Vo)
早乙女光(Dance&Scream)
西園寺瞳(Gt)
星グランマニエ(Gt)
白鳥松竹梅(Ba)
白鳥雪之丞(Dr)

3.清春

メランコリック清春
ロック
¥250

90年代に流行ったバンド黒夢やその後、結成されたSADSでボーカルをしていた、ヴィジュアルロックのカリスマ的存在です。また黒夢、SADSともに2010年に活動を再開しております。

4.People In The Box

エンジェルダストPeople In The Box
ロック
¥250

スリーピースの限界にとらわれない、幅広い音楽性と、独特な歌の世界観で注目を集めているスリーピースロックバンドです。本当に世界観凄いバンドですね。そして、スリーピースだと思えない程深く広いサウンドです。

メンバー
波多野裕文(Gt&Vo)
福井健太(Ba)
山口大吾(Dr)

5.相川七瀬

サイレントノイズ相川七瀬
ロック
¥250

「夢見る少女じゃいられない」で有名な女性シンガーです。結構知名度高いし、正直筆者的には何でこの人が参加しているのか謎です。

6.緒方恵美

みらいいろ緒方恵美
ロック
¥250

アーティストより声優として有名な方で、「遊戯王」で主人公「武藤遊戯」や「新世紀エヴァンゲリオン」の主人公「碇シンジ」といった有名なアニメの声優をしています。アーティストとしてのイメージはなかったのですが、歌唱力凄いです!昔から弾き語り等の音楽活動を行っていたようです。知らなかった…。

7.a crowd of rebellion

a crowd of rebellion
ロック
¥250

2007年に結成されたスクリーモをメインとした音楽性と、ツインヴォーカルが特徴のメタルコアスクリーモバンドです。ハイトーンボイスとシャウトが混ざり合った中毒性が在りそうなサウンドが魅力的です。

メンバー
高井佑典(Ba)
近藤岳(Dr)
小林亮輔(Gt&Vo)
宮田大作(Vo)
丸山漠(Gt)

8.GOOD ON THE REEL

空白の日GOOD ON THE REEL
ロック
¥250

2006年に結成されていて、メンバー全員がESPミュージカルアカデミーで出会っているロックバンド。バンド名は「何かいい感じ」という意味です。どことなく切ないサウンドが特徴です。

メンバー
千野隆尋(Vo)
伊丸岡亮太(Gt)
岡﨑広平(Gt)
宇佐美友啓(Ba)
高橋誠(Dr)

9.MUCC

3月5日。MUCC
ロック
¥250

ヴィジュアル系ロックバンドで、歌謡曲のようなメロディと重々しいメタルサウンドの曲が多かったが、最近はPOPな曲、エレクトロなサウンドといった幅広いジャンルを取り入れている実力派です。緑色のガチャピンと赤色のムックの赤い方がバンド名の由来で、覚えやすくてインパクトがある事と、名前からイメージが想像できないことからMUCCというバンド名になっています。

メンバー
逹瑯(Vo)
ミヤ(Gt)
YUKKE(Ba)
SATOち(Dr)

10.LM.C

ツメタイヒカリLM.C
ロック
¥250

ヴィジュアル系ロックユニットで、コンセプトは新世紀型Electorockだそうです。楽曲はエレクトロなサウンドが多く、ポップでロックな印象があるバンドです!また、ボーカルmayaさんはMIYAVIさんのバックバンドをやっていたそうですよ。

メンバー
maya(Vo)
aiji(Gt)

11.R指定

SinkR指定
ロック
¥250

ヴィジュアル系ロックバンドで、歌謡曲のような暗い陰鬱とした曲から、バラード調の甘いサウンドまで手がけるようなバンド。雰囲気と世界観が凄い、レトロな日本チックな感じで楽曲のコンセプト毎にメンバーで衣装統一したりしています。

メンバー
マモ(Vo)
Z(Gt)
楓(Gt)
七星(Ba)
宏崇(Dr)

12.THE NOVEMBERS

アンドロメタモルフォーゼTHE NOVEMBERS
ロック
¥250

儚くて美しいそんなサウンドを奏でるオルタナティヴロックバンドです。独特な世界観があり、切ないような愛おしいようなそんな感情にさせてくれます。

メンバー
小林裕介(Gt&Vo)
松本健吾(Gt)
高松浩史(Ba)
吉木諒祐(Dr)

13.Plastic Treeボーナストラック「ゼロ」

ゼロPlastic Tree
ロック
¥-1


視聴はイントロのみですが、クリックしたら一応長く聴けました。全部聴くのは買ってからのお楽しみですね。筆者も買おうかな…。

まとめ

Plastic Treeの20周年記念トリビュートアルバムの参加アーティストについてまとめてみました。

個人的には清春さんの安定感がハンぱないなと思いました。Plastic Treeの良さを残しつつヴィジュアル系ロックらしい荒々しさも兼ね備えたロックサウンドとなっています!

  • 参加組数は12組
  • 幅広いジャンルのアーティストが参加
  • Plastic Treeの良さを引き出したアレンジ
  • ヴィジュアル系のアーティスト4割

error: Content is protected !!