シェアする

佐賀に墜落した自衛隊のヘリの名前は何でどんな種類?

シェアする

どうも!バズえもんです!

更新してませんでしたが、一応生きてます!

さて、佐賀県の民家に陸上自衛隊のヘリが墜落したというニュースが報道されていますよね。そこで、墜落したのは何という名前のヘリで、どんな種類なのかが気になったので調査してみることにしました!

すると、どうやらアパッチAH-64という関連ワードがあるようです!

僕はアパッチと聞くと漫画のシャーマンキング思い出します!シャーマンといえばあれですよね!霊的なものを憑依させてどんなことが起こるのかとかアドバイスを貰う的なあれです!

日本だと巫女とか祈祷師とか巫術師とかの職業が近いですよね!

とどうでも良い脱線は置いておき調査結果を書いていきたいと思います!

佐賀の民家に墜落した自衛隊のヘリについて

出典:Yahoo!ニュースNHK NEWS WEB

ヘリの名前と種類について

出典:Wikipedia

名前:AH-64 (愛称:アパッチ)

開発会社:マクドネル・ダグラス社(現ボーイング社)

AH-1 コブラの後継機を開発するAAH(Advanced Attack Helicopter:発展型攻撃ヘリ)計画にて、ベル社のYAH-63との比較の結果1976年12月にアメリカ陸軍で採用された。一機あたりのコストは1,450万ドル。

固定武装にM230 30mmチェーンガンを持ち、ハイドラ70ロケット弾やヘルファイア対戦車ミサイルの運用が可能。強力なレーダー、それにバックアップされる火器管制装置やGPSなどの航空電子機器を搭載する。

派生型であるAH-64Dへの改修、新規生産も行われる。開発元であるヒューズ社は後にマクドネル・ダグラス社の傘下となり、マクドネル・ダグラス社も1997年にボーイング社と合弁したため、AH-64の生産や整備などはボーイング社が担当するようになった。

アパッチはやはりアメリカの先住民族アパッチ族が由来のようですね!しかしどういった理由からアパッチになったのか詳細が見つかりませんでした(汗)

筆者はミリタリー系詳しくないので、アパッチについて詳しい人がいたらコメントください!

墜落場所について

佐賀県の神崎市役所の情報では神埼市千代田町嘉納582-1の付近のようです。

周囲に保育園や幼稚園、小学校があったようですが、怪我をした児童は今のところいないようです!

墜落した原因について

佐賀県佐賀市で風雪注意報が出されていますが風は強くなっていなかったようで、最大瞬間風速は午後2時20分すぎに14.5メートルだったようです。強風に煽られ、雪などで視界が悪かったことが原因なのかなと思っていたのですが、原因は今のところ不明です。

まとめ

佐賀県の民家に陸上自衛隊のヘリが墜落したというニュースが報道されていて、墜落したのは何という名前のヘリで、どんな種類なのかが気になったので調査してみました!

他にも、墜落した場所や原因などについても筆者の意見をまとめています!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする