シェアする

佐川長官の年齢は何歳でいくつ?森友学園問題以前の経歴など!

シェアする

どうも!バズえもんです!

森友学園問題での答弁を行っていた佐川長官ですが、

答弁がめちゃくちゃで、さらに文書の書き換えを指示したなどで

1000人もの人が抗議活動を行っているにも関わらず

会見などでの弁明も行っていませんよね…。

ちなみに僕は問題になっていた加計学園グループの大学出てます…。

もう卒業しているのでどうでも良いですが、

在学中で就職活動を行っている人には

めちゃくちゃ大きな問題だと思うんですけど…。

事が大きくなってくると佐川長官だけではなく

財務省全体の問題である可能性もありますよね。

そんな森友学園問題の佐川長官とは

そもそもどんな人なんだろうと気になったので調査してみました!

佐川長官について

出典:Wikipedia

本名:佐川 宣寿(さがわ のぶひさ、1957年 )

職業:日本の財務官僚。第48代国税庁長官。

出身:福島県 平市(現在のいわき市)生まれ。

来歴:

平市立平第一小学校、いわき市立平第一中学校で学ぶ。
1982年、東京大学経済学部卒業、大蔵省入省。
1984年、大阪国税局調査部。
1987年、高山税務署長。
1998年7月、近畿財務局理財部長。
2001年、財務大臣秘書官。
2004年、財務省主計局主計官。
2008年、主税局総務課長。
2010年、財務省大臣官房審議官(主税局担当)。
2012年2月10日、復興庁統括官付審議官。
2013年6月28日、大阪国税局長。
2014年、国税庁次長。
2015年7月7日、関税局長。
2016年6月17日、理財局長。
2017年7月5日、国税庁長官(第48代)。
出身地いわき市の「いわき応援大使」を務めている。

来歴を見る限り、課長、部長、局長。次長、長官と

責任のある管理職を任されてきているはずなのですが、

こういった問題があると以前の仕事にも

問題があったのではないかと思わざるを得ませんよね…。

佐川長官とニュースなどでは言われていますが

実際は国税庁長官が正しい表現のようですね!

また、佐川長官の年齢は1957年生まれなので、60代だと思われます!

森友学園問題の答弁について

学校法人森友学園への払い下げ問題について、近畿財務局と森友学園との交渉経過や、その際の記録の有無について政府参考人として数回にわたって答弁をして、広く注目を集めた。

2017年2月24日、衆議院予算委員会では近畿財務局と学校法人森友学園の交渉や面会の記録は「売買契約の締結をもって、事案は終了した。記録は速やかに廃棄した」と答弁。

同年3月6日の参議院予算委員会では「産業廃棄物の場内処分を近畿財務局が業者に促していた」という報道に関して、「財務局が掘り出したごみを埋め戻すというようなことを指示するということはあり得ない」と答弁した。

同年4月3日、衆議院決算行政監視委員会では電子データは「短期間で自動的に消去されて、復元できないようなシステムになっている」と答弁した。

同年4月28日衆議院財務金融委員会では、2016年3月15日の財務省における籠池夫妻との面会の際に籠池が録音したとされる音声データについて、「どういう風にでき上がったものなのか承知していない」と答弁している。

「売買契約の締結をもって、事案は終了した。記録は速やかに廃棄した」

「短期間で自動的に消去されて、復元できないようなシステムになっている」

こういった発言が出来ること自体あり得ないですよね!

普通交渉や売買契約とかの記録って保管しておくものでしょ…。

普通の企業でそんなことする会社があるのかっていう話じゃないですか。

短期間で自動的に消去されて、復元できないようなシステムとか聞いたことないですからね…。

普通は逆ですよ!重要な情報が消えないようなバックアップを取るためのシステムを導入しているはずです!国がそんなずさんな管理をしていたら問題ですよ!

発言のまとめ見ていたら本当に酷いですね…。

まとめ

森友学園問題での答弁を行っていた佐川長官ですが、

答弁がめちゃくちゃで、さらには文書の書き換えを

指示したのではないかといった疑惑が浮かび上がっています。

そんな問題になっている佐川長官はどんな人で、

過去の経歴や本名や年齢などについて調査してみました。

また、過去の答弁についてもまとめてみました。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ